仕事

仕事を辞めるための貯金額はいったいいくら?

・仕事を辞めるための貯金額を知りたい
・浪費がちな私でもお金を貯めたい

こんな要望を解決します!

貯金は生きていくための精神的な体力です。

貯金があると行動の幅が広がり、正しい道を選びやすくなります。

なので、今回は『必要とする貯金額』・『貯金のコツ』を実体験を元にご紹介します。

この記事を読めば「どうすれば貯金ができるのか」具体的な情報を得られます。

仕事を辞めるために必要な貯金額とその理由

ズバリ、必要な貯金額は1.5ヶ月分です。1人暮らしの人は21万円です。

例)ひとり暮らしの場合(全国平均を参照)

  • 家賃+生活費→7.5万円
  • 食費→2.5万円
  • 交通費→1.5万円
  • 通信費→1万円
  • 交際費→1万円
  • 日用品等→0.5万円

合計費用→14万円

上記を参考に自分の必要な分を計算しておきましょう。

1.5ヶ月分の根拠は下記です。

  • 辞めると同時に次の仕事開始するのが難しい
  • 転職をする際に様々な費用がかかる
  • 心のゆとりができ、冷静な判断ができる

では、順番に説明していきます。

辞めると同時に次の仕事開始するのが難しい

入社日の設定は会社ごとに違うので1ヶ月開く可能性があります。

例えばこんな感じ

2月に「3月末で会社を辞める」と伝えたが、
次の会社の入社日が5月1日だった。

前もって辞めると伝えてからしか転職活動はしにくいので、入社日と辞める日も調整しにくくなります。

様々な費用がかかる

軽く見ている人も多いのですが、転職には様々な費用がかかります。
1つ1つは少額ですが積もると大きいです。

例えば下記です。

  • 書類の購入や送付
  • 面接などの交通費
  • 面接用のスーツ
  • 時間調整のためのカフェ代

お金が入らない時の交通費は意外と痛いです…

冷静な判断ができるようになる

冒頭で言った通り、貯金は生きていくための精神的な体力です。
「バイトで繋ぐから問題無し」という反論が出そうですが、

貯金があることで大きなメリットがあります。

貯金がある→バイトを減らせる→考える時間ができる
冷静に物事を判断することができるようになる

もし、考える時間がもったいなく感じる人は下記の記事をどうぞ。
成功者は『止まって考える時間』が重要だと知っています。

>>世界の成功者が習慣にしている『5時間ルール』とは

私も以前は「止まっている時間は無駄」と思う人間でした。

浪費家でも必ず貯金する方法『先に振り分けること』

結論、お金が入ったらすぐに振り分けることで貯金が貯まります。

お金が入ったらその日にすぐ必要経費と貯金を振り分けましょう。
そして、必ず手をつけないようにしましょう。

貯金は、最低でも収入の2割は貯金するようにすると吉です。

理由は2つです。

  • 「余った分を〜」と考えていると結局余らない
  • 2割貯金であれば生活水準にあまり影響しない

では、順番に説明していきます。

結局余らないから

「あると使える」と認識してしまうので、先に移動させることをオススメします。

私の場合

節約して余った分を貯金に回そうと奮闘しましたが、財布のヒモが緩むタイミングはありました。しかし、そもそもお金が無ければ財布のヒモが緩もうが関係ないです。

人間の意志なんて弱いものです。
気合に頼らなくても良い状態を整えましょう。

生活水準にはさほど影響しない

支出を管理するとわかりますが、意外と浪費の額は大きいです。

それをなくすだけなので生活水準には影響しません。

私の場合

1割を貯金に回す際に減った気がして余計に浪費が無くなりました。
さらに、食費も大幅にケチるようになりました。

でも、健康には気をつけましょうね。笑

私が仕事をやりながら2ヶ月で30万円を貯金した3つの方法

仕事辞めたい!!
お金貯めなきゃ!!

となった時に、私が行ったことをご紹介します。

大きく響いたのは下記3つです。

  • メルカリで不用品を売る
  • クラウドソーシングで副業をする
  • 経費の削減をする

では、順番に説明します。

メルカリで不用品を売る(20万)

思っていた以上に稼げて驚きです。
売ったものは下記の通りです。

  • ゲーム・マンガ
  • 家具・家電
  • 使わない食器類(まとめ売り)
  • 衣類・靴・カバン
  • 財布・定期入れ

家にあった不要なものを全て売りました。

単価の低いものはまとめて売ることにより、コストもかからず単価も上がるのでオススメです。

メルカリでの出品は思っている以上に簡単です。

・やったことないけど大丈夫かな?
・料金設定とか送り方とかどうするの?

こんなことを私も考えていました。

しかし、調べたら全て出てくるので楽勝でした。

私みたいな物の送り方すら知らない世間知らずが20万稼げたので大丈夫です。
ちなみに、メルカリを始めたおかげで配送のやり方がわかりました。笑

20万が無理でも5万でも10万でも稼げると大きいです。
簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください!

クラウドソーシングで副業をする(7万)

ネット初心者の私でもブログ記事のライティングやデータ入力で、簡単に7万円以上を稼げました!

クラウドソーシングのメリット

クラウドソーシングのメリットは3つです。

  1. 空いた隙間時間で作業ができる
  2. 様々なスキルを高められる
  3. 報酬額がどんどん上がっていく

やればやるほどスピードも質も上がります。

積み上げるとスキルも高まり、高単価の案件を受注できるようになっていくので、かなりオススメです。

クラウドソーシングのデメリット

デメリットとしてはこんな感じです。

  1. パソコンが必要
  2. 最初は高単価の案件が受けにくい

基本的にパソコン作業なので無いとキツいです。
友達から借りるなり買うなりして、用意しましょう。

また、最初は単価の低めの案件からスタートですが、それでも月5万は稼げます。

クラウドソーシングでオススメのサイト2選

クラウドワークスと、ランサーズです。

この2つはクラウドソーシングで仕事をする人はみんな登録しています。
2つとも無料で利用できるので、最低この2つは登録しておきましょう。

経費の削減をする(5万)

経費を削ることもお金を増やすことに繋がるのでとても大切です。
簡単にできるのは下記です。

  • 食費の節約
  • 携帯料金の見直し
  • コンビニに行かない
  • 電気やガスの切り替え

では、順番に説明します。

食費の節約

多くの人が食費を削ることで2,3万円は浮きます。

私も苦しい時はとことん削っていました。

私の場合、

朝食→パン(100円)
昼食→おにぎりを作る(0円)
夕飯→ツナ缶でご飯を食べる(100円)

あとは米代だけなので、

1ヶ月で合計1万円程度でした。

野菜を切るだけなのでラダも作って食べましょうね〜

携帯料金の見直し

意外と無駄なサービスがついている人が多いです。

格安SIMが圧倒的にやすいです。
このタイミングで切り替えると良いでしょう。

もし、切り替えないとしてもプランの見直しはしておくべきです。
不要な月額サービスが意外と多いです。

コンビニに行かない

実は、平均して1ヶ月のコンビニ利用額は2万円を超えるそうです。

行かないだけで2万円が浮いてしまいます…

2万円/月→約670円/日
なので、「1日コンビニに行かなかったら700円貯金」がわかりやすいです。

電気やガスの切り替え

電力の自由化・ガスの自由化によって、電力会社やガス会社を自由に変更できるようになりました。

・停電はしないの?
・変えたらどうなるの?
・デメリットはあるの?
・どうやったら変えられるの?

そんな人に向けて、新電力の営業をやっている私がわかりやすく解説した記事を用意しているので、下記の記事をご覧ください。

新電力の仕組みについてはこちら
※ガスも同じ仕組みです。

仕事を辞める前に最低限の貯金をしよう

貯金はあなたの希望を叶える手助けをしてくれます。

せっかく新しい道を歩むのに、貯金が無くて中途半端な道を選んでしまうと自分のためになりません。