未分類

【たった20分の昼寝がもたらす効果と注意点】もはや取り入れない理由が見当たらない

カズヒロ
カズヒロ
今日も成長するため奮闘中(^^)

成長アドバイザーのカズヒロ(@kazu_ambassador)です。

漫画しか読めない・人見知り・営業職アンチの状態から、
3ヶ月で営業成績トップを経験しました。

・昼寝って本当に効果あるの?
・昼寝ってどれくらい寝るのが良いの?
・昼寝して起きるとぐったりするのはなぜ?

そんな悩みを解決できる記事を用意しました。

私も業務の効率化をするために昼寝を取り入れましたが、逆にしんどくなったりしていました。

そこで、調べて改善していくうちに、やり方が間違っていたことに気付きました。

そして改善していくと、残業時間も減り、業務に余裕を持てるようになりました。

この記事を読めば、あなたも正しい昼寝の仕方がわかり、業務効率も上がりますよ。

昼寝の効果はこんなにあった!?明日からでも取り入れましょう

昼寝とは長く寝るイメージかもしれませんが、たった15〜20分程度の仮眠でオッケーです。

GoogleやNIKE、NASAといった誰もが知る会社や機関で取り入れられています。
日本でも少しずつですが昼寝を取り入れる企業が増えています。

昼寝で得られる効果とは

NASAでは睡眠研究も積極的に行っています。その睡眠実験で、昼寝をすることで認知能力(学力)が34%も向上し、注意力はなんと54%も向上するということがわかりました。

しかも平均26分の睡眠でこれが得られたそうです。

人は眠りにつくまでに5〜10分程度かかると言われているので、実際に寝ている時間は15〜20分ですね。

実際に私も仕事の合間にカフェで昼寝をしています。

私は営業マンで外回りなので、寝る場所はカフェですが気持ちよく寝ています。笑

その結果、昼寝を取り入れる前より後の方が営業成績も伸びています。
営業成績が社内で一番になった月も昼寝を取り入れていました。

もちろん、正確に実験をしたわけではありませんが、営業は精神的な負荷も大きい仕事なので、取り入れたおかげで気分のリフレッシュになっていることは間違いありません。

昼寝をしている時間がないという人こそ効果的だと思う理由

時間がないから寝てる場合ではないと言われそうですが、だからこそ15分の仮眠をお勧めします。

理由は、仕事の効率が上がるからです。
あなたの仕事量が多いのはわかりますが、2時間かかる仕事が1.5時間でできるようになるなら20分休んでもおつりが来ませんか?

お昼の時間に仕事を入れないようにする

お昼の時間に仕事をしないと決めましょう。

午後イチで会議が入っているなら午前中に準備しておく、午前中にやるべきことがあるなら前日から取り組んでおくという前倒しを癖付けた方が良いです。

「明日やろう」「後でやろう」を無くして、昼寝を効果的に取り入れましょう。

知らないと昼寝の効果マイナス!仮眠する時に気をつけるポイント

いかに昼寝が良いと言っても、注意すべき点があります。
知らないと昼寝の罠にハマってしまいます。

昼寝の効果 = 適切な時間 × 適切な環境です

寝過ぎに注意!30分が限界ライン

昼寝はとても気持ちが良いです。
時間の許す限り寝ていたいですよね。

ただし、寝すぎると逆に体調が悪くなっていきます。
そのボーダーラインと言われているのが30分です。

30分以上寝るとどうなるのか

逆に効率が下がります。

30分以上寝ると本格的な睡眠に入ってしまい、逆に起きれなくなってしまいます。

体感としては、やってみるのが一番分かりやすいのですが、睡眠慣性と言って無理やり起きたとしても寝ているようなボーッとした感覚です。
体は起きても脳が寝ている状態です。

こうなると当たり前ですが効率上昇は見込めず、ただ眠気が増すだけです。

もし寝るなら3時間くらい寝ましょう

90分は睡眠サイクルの区切りと言われており、常識レベルまで広まっております。
ただし、これも嘘です。

「90」と言う数字はあくまで平均値です。
実際は60分から120分まで条件によってかなり変動します。

時間があって寝れるなら、3時間くらい寝てしまいましょう。
そして、夜は4時間だけ寝ると言う形で分けると良いです。

睡眠を取る時の環境に注意しよう

次に環境ですが、ほとんどの方がここに目を向けることができたいません。

ただ、昼寝のうまみは超回復です。
短時間だからこそ、環境もセットで考えて質を高める必要があります。

ホワイトノイズ

環境を気にする上で鍵となるのが、『ホワイトノイズ』です。

ホワイトノイズとは、集中やリラックスを促す周波数や音のことです。
つまり、ホワイトノイズを聞くことでより効果が高まると言うわけです。

代表的なリビングやカフェの騒音です。
少しうるさいくらいが人は集中できるので、ぜひ調べて取り入れましょう。

静かすぎると、少しの音でも敏感に反応してしまうので避けるのがベストです。

寝る体制

たまに気にされる方も多いのですが、気にしなくても大丈夫です。
15分、20分の睡眠であれば姿勢は問いません。

ただし、自分の楽な姿勢にしてください。
辛い姿勢で寝ようとすると、体が悲鳴をあげてしまいます。

昼寝の効果を爆上げする2つの方法

1つは、『コーヒーナップ』です。
昼寝前にコーヒーを飲むことで目覚めをスッキリさせる効果があります。

もう1つは、寝起きの脳トレです。
昼寝して起きたらすぐ脳トレをしましょう。

コーヒーナップがなぜ昼寝の効果を高めるの?

まず、コーヒーには多くのカフェインが含まれています。
カフェインには睡眠を阻害する役目があるので、眠気を覚ますことができます。

そして、カフェインは効果が出るまでに2,30分かかるので、飲んですぐ寝ると起きた時にちょうど効果が現れてきます。

なぜ、コーヒーなのか

理由は2つあります。

  1. カフェインの量が多いから
  2. 眠気を覚ますために必要な量を取れるのがコーヒーくらいだから

カフェインは一度に最低でも100mgは摂取しないと効果がありません。
その量を摂取できるのはコーヒーくらいです。
他の飲料だと、たくさん飲まないといけません。

エナジードリンクは翼を授けない

エナジードリンクは、カフェインの量も少なく砂糖が大量に使われています。
眠気が飛ぶどころか、血糖値が上がってしまい、逆に頭がボーッとしてしまいます。

たまに、運動前に飲む人もいますが効果がないという結果も出ているので
エナジードリンクは、ただのジュースだと認識しましょう。

なぜ寝起きに脳トレをするの?

眠気を阻害する物質はカフェイン以外にもあります。
それが、頭を使うことです。

集中すると眠気を忘れます。
眠気が覚めるで有名のスマホを使って脳トレをしましょう。

お昼にコーヒー代金を節約する方法

タンブラーを用意せよ!

私がオススメのタンブラー!というか愛用品

昼寝の効果を高めて仕事のスピードを上げましょう【まとめ】

昼寝をすることで認知能力(学力)が34%も向上し、注意力はなんと54%も向上するということがわかりました。

昼寝を取り入れる際に効果を高める4ステップ

  1. 寝れる環境に移動
  2. コーヒーを飲む
  3. 20分のタイマーをセットして寝る
  4. 起きてスマホで脳トレをする

これで完璧ですね。

昼寝をうまく取り入れて業務を最大限に効率化しましょう

業務効率を上げることで、他の作業をする時間を作り出せます。
最初は昼寝で2,30分も使うのがもったいなく感じると思います。

ぜひ、一瞬だけで物事を見るのではなく、1日単位、1週間単位で捉えてください。

素晴らしい行動力を持ったあなたに必要なのは効率です。
ぜひ、効率の良い昼寝を取り入れましょう。